あなたは「糖質」を意識したダイエットをしていますか?

ダイエットというと「カロリーが多い」とか「少ない」とかもっとこだわる人は「カロリーゼロじゃないとだめ」などいう人が多いですよね。

 

私は、そんな方に声を大にして言いたい。

「糖質をコントロールしないダイエットは成功しませんよ!」

念のため言っておきますが、カロリー値を否定しているわけではありませんよ。

まずは糖質をコントロールしないと意味がないといという意味で言っています。

 

「太る」というメカニズムを理解すると、おのずと糖質制限・糖質のコントロールが必要なのが理解できいます。

ここでは「太る」という状況と糖質について出来る限りわかかりやすく解説することで、あなたに正しく、効率よく、ダイエットを実行してもらいたいと思っています。

 

ダイエットする前に太るメカニズムを理解しよう

なんか勉強するみたいなタイトルですが、でもこれって重要ですよ。

人間の太る理由原因をわからないまま、もしくは人やメディアの安い情報を鵜呑みにして、闇雲にダイエットに走っても、効果は得にくいですよ。

だって、なぜこのダイエット法をすると痩せるのかわかないとモチベーションが維持できないですよね。

もっというと、実は全然痩せない「無駄なダイエット法」を死ぬ思いで頑張っている状態なのかもしれません。これじゃ、ふと我に返ったとき「頑張ろう!」って思い続けられませんよね。

 

ちなみに、この太るメカニズムについては詳しく説明すると、とても長くなってしまいます。なので詳細を解説した別にページを切り出してまとめましたので、詳しく理解したい人はそちらも参考にしてください。

参考になるページ:太るの理由・原因は?効果的な糖質制限ダイエットの知識太るの理由・原因は?効果的な糖質制限ダイエットのための知識

 

では、ザクッと説明します。

 

人は太るというのは「脂肪細胞が多い状態になること」を指します。

脂肪細胞というのは、血液の中を流れる中性脂肪をため込む機能をもっていてこれをため込んでくると脂肪細胞自体が膨らんでいきます。

そしてある程度の大きさになると脂肪細胞は分裂して2つになります。

大きくなって…分裂して…これを繰り返すことで脂肪細胞は増えていきます。

 

脂肪細胞が蓄えようとする中性脂肪が血液中に多く流れてしまう原因はというと、血糖値があがるとインスリンの機能により血液中の糖が中性脂肪に変化して増えます。

 

今までの話をまとめると

  1. 血糖値があがる。
  2. インスリンが登場し糖を中性脂肪に変える。
  3. 脂肪細胞が中性脂肪を蓄える。
  4. 脂肪細胞が肥大化と分裂する。
  5. 太る

こんな流れになります。

血糖値が上げると太るサイクルに入るといことで、逆にいうと、血糖値を上げなければいいということになります。

この血糖値を上げない(糖質の過剰摂取をしない)に着目したのが糖質制限ダイエットというわけです。

 

一日の糖質の必要量ってどれくらい?

ここまで読んた人の中に

「わかった!糖質をとらなければ太らないのね!」

なんていう乱暴な結論にたどり着いちゃっている人はいないですよね?

 

糖質だって人間にとって大事な栄養素です。ちゃんと必要な量は摂取しないと不健康な体なってしまいますよ。

 

では、1日に必要な糖質量ってどれくらいなのでしょうか。

 

一つ厚生労働省が参考になるデータを出しています。

それは一日に必要なカロリーとタンパク質と脂質についての数値です。

糖質はこれらの項目と関係式をもっているので計算することで、一日に必要な糖質を求めることができます。

これをもとに求めてみると

デスクワーク中心の30代女性の場合は219~284グラムの糖質が必要になります。

ただこの値は「一日にこれだけ糖質が必要です」という数値ではなく、「カロリー、タンパク質、脂質の必要量から逆算しただけの数値」なので、かなずしも必要な糖質量という訳ではありません。

 

もうひとつ参考とすべきデータがあります。

糖尿病の権威であるリチャード・バーンスタイン博士の提言です。この提言では「一日の糖質摂取量は130グラム以下に抑えるべき」と言っています。

糖尿病の権威が「健康のためには一日の糖質は130グラム以下」と言っているわけで、ダイエットするということを鑑みると一にの糖質量は100~130グラムなのだと思います。

注意:急激な糖質制限や糖質を断つなどという愚行はしないでくださいね。

 

詳しい知りたい方は以下の特集記事を参考にしてください。

特集記事:糖質の一日の摂取量は?ホントのところ糖質制限ってどれくらいすればいいの?

 

 

糖質制限ダイエットのやり方

  • 太るメカニズムを理解しました。
  • 太る原因である糖質の妥当な一日の摂取量もわかりました。

ということで

以上を踏まえて、糖質制限ダイエットのやり方について説明します。

 

糖質制限ダイエットのルールは

  • 一日の糖質摂取量を守る
  • 糖質をコントロールする以外は、普段通りの食生活

以上です。

シンプルなルールで気持ちいいですね。

とはいってもカロリーと違って糖質に関する情報って少ないので、なにを食べたらどれくらい糖質を摂取したことになるかって分かりにくいですよね。

 

ちなみに糖質量の計算方法はこんな感じです。

参考:糖質の計算方法

 

とは言っても、出先で糖質を暗算で計算するのは面倒くさいですよね。

そんなときはこのサイトを活用してください。各種食材や料理デザートまで…糖質量についてまとめています。

この情報を参考にしっかりとした糖質管理を実践してみてください。