生チョコの四角いクレープの糖質について

見た目は四角く包んだクレープですが、中身は生チョコレートとホイップとオーソドックスなく見舞わせのクレープです。しいて言えばアーモンドも入っているのがポイントかな。シンプルな中身を何重にも生地を折り重ねているで、クレープ生地のモチモチ感を楽しみたい人にはいいかも


それは糖質を見ていきましょう

 

生チョコの四角いクレープ1個(ファミリーマート)の糖質はどれくらい?

生チョコの四角いクレープ(1個)の糖質

糖質 25グラム
※一日摂取量の21.7%分

です。

※生チョコの四角いクレープ1個で計算しています。

※糖質量はエネルギー、三大栄養素を元に算出しています。

 

生チョコの四角いクレープの糖質の目安

数値ばかりではイメージしづらいと思うので、身近な食べ物の量に例えて生チョコの四角いクレープの糖質量についてまとめますね。

生チョコの四角いクレープ1個の糖質の大体の目安は以下の通りです。

白米(150g) 0.5杯分
白米五分粥(220g) 2.7杯分
ナン(80g) 0.7枚分
そば(170g) 0.6玉分
コーラ(500lm) 0.4本分
レモン(120g) 2.7個分
白ワイン1杯(100g) 12.5杯分

 

「生チョコの四角いクレープの糖質」みんなの意見は?

では生チョコの四角いクレープについて、世間はどのような意見や評価を持っているのでしょうか。ちょっと皆さんの発言を覗いてみました。

  • 意外と厚みがあって中にクリームタップリです。
  • 生チョコはトロ~リ食感というよりは、カリッという固め
  • クレープ生地も厚めなので、胃に溜る。

 

参考:生チョコの四角いクレープ1個のカロリーと三大栄養素

糖質制限ダイエットで重要なのは糖質ですが、参考までにカロリーと三大栄養素についても触れておきます。健康のためにはバランスの良い食事も大切です。

生チョコの四角いクレープ1個のカロリーと三大栄養素は以下のとおりです。

 

生チョコの四角いクレープ1個

カロリー 265kcal(18%)
たんぱく質 3g(4.9%)
脂質 17g(41.6%)
炭水化物 25g(11.8%)

※カッコ()内の数値と横棒グラフは、
『30代女性+目標体重49Kg』が一日に必要な摂取量に対する割合です。

 

まとめ

生チョコの四角いクレープ(ファミリーマート)の糖質について まとめ

生チョコの四角いクレープ1個あたりの糖質は25グラムでした。

また「 クレープ生地も厚めなので、胃に溜る。」「意外と厚みがあって中にクリームタップリです。」「生チョコはトロ~リ食感というよりは、カリッという固め」などの意見も見られました。

糖質制限ダイエットは一日に摂取する糖質量を正確に把握しコントロールすることが大切です。
当サイトでは、あなたのお役に立てるように他の食材の糖質についてもいろいろ調べていますので、気になる食材がありましたら是非確認してみてください。

正しい知識を得てダイエットを成功させましょー!